• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【洗濯機】洗浄力でドラム式に負けない

日立アプライアンス「ビートウォッシュ」シリーズ(提供写真)

 定価がなくなった白物家電の世界で値崩れせずに人気を保っている縦型洗濯機がある。日立アプライアンスの「ビートウォッシュ」シリーズだ。

 ドラム式は最低でも5、6万円はするが、縦型洗濯機は安いもので1万円台。発売1年で値段が半額なんてこともザラで値崩れ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  3. 3

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    生田悦子さん 最期の言葉は「サンドイッチ買ってきて」

  9. 9

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  10. 10

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

もっと見る