日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

警察官なら日本文化大 「稼げる就職先」に直結する“穴場”大学

 警察官部門首位の日本文化大は、法学部のみで1学年200人の小規模大ながら、2人に1人が警察官になっていて、偏差値は30台。採用数トップは日大の161人だが、なりやすさはこちらが圧倒的だ。

「警察学や犯罪心理学などの講座が用意されていて、警察官志望の学生のためのAO入試がある。高校時代から警察官志望の学生がたくさん集まってくるので、意識が高い」(大学通信ゼネラルマネジャー・安田賢治氏)

 消防官合格率トップは千葉科学大。危機管理学部には、防災や救命などの科目がそろう。消防車も保有していて、地元消防団との合同訓練も行われていて、採用数9位。11位タイの法大・中大より上なのはすごい。

 救命救急士や作業療法士、理学療法士なども、高齢化でニーズが高まるが、偏差値が低く、狙い目だという。子供に教えてあげた方がいい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事