• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

加害者は男性7割 妻を殺める夫の「介護殺人」なぜ減らない

 安倍政権は1億総活躍社会の大風呂敷を広げているが、老後は暗いようだ。先日は、認知症の妻(77)の介護を苦にした夫(83)が妻を殺害。殺人容疑で逮捕された夫は留置場で食事をほとんど取らず、搬送先の病院でも食事を拒み死亡したという。このところ、介護をめぐる無理心中や殺人事件が相次いでいる。日本福祉大の湯原悦子准教授(司法福祉論)の調査によると、加害者の7割が男性だった。介護のつらさは男女で変わらないはずなのに、この違いはなぜか。

「全国介護者支援協議会」理事長の上原喜光氏が言う。

「介護に苦しんで事件を起こしているのは団塊の世代より上、70歳以上です。その世代の男性は戦後復興を担い、国のために頑張った。営業でも製造業でも、とにかく一生懸命で完璧にこなすことが美徳とされた時代です。そういう意識が心身に深く刻み込まれているため、妻の介護にも完璧を追求する傾向が強い。しかし、特に認知症の介護で、完璧主義は長続きしません。それでも、愚痴を言えず、ひとりで問題を背負い込んでしまい、あるとき、暴発するように事件を起こすのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  5. 5

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  8. 8

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

もっと見る