太陽生命が3月にも発売 「認知症保険」は買いなのか?

公開日: 更新日:

 太陽生命保険が発売予定の「認知症保険」が話題になっている。認知症と診断され一定の条件を満たせば、給付金が支払われる。3月に発売する見込みで、こうした商品は業界初だという。

 高齢化が進む日本では、認知症患者も急増中。2025年には約700万人に達する見込みで、65歳以上の約5人に1人が発症する計算だ。

「『NHKスペシャル』で取り上げられたり、朝日新聞が毎週、認知症の特集を組んでいるように、世間の関心度は高い。確実にニーズがあり、売れると思います。今後は太陽生命以外の他社も、参入する可能性は高いでしょう」(大手生保社員)

 太陽生命保険では今週中にも、保険料などの詳細を明らかにする方針。認知症になれば、物忘れや徘徊などの症状が表れ、ひどくなると入院が必要になったりする。カネがかかるのは間違いない。高齢者を抱える家庭では、その時に備え、購入を検討したいところだ。保険に詳しいファイナンシャルプランナーの長尾義弘氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  3. 3

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  4. 4

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  5. 5

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  6. 6

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  9. 9

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  10. 10

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

もっと見る