<ケース5>言いたいことを口に出せない

公開日:  更新日:

心の底の「でもね」をやめて常に相手を肯定する

 子供みたいに放言していられる政治家や芸能人がうらやましい。思うように言いたいことを口に出せないことは、サラリーマンならだれしもあるだろう。上司の前ならなおさらだ。しかし、そんな“壁”を前にいつまでもイジイジともがいている人は勘違いしているのかもしれない。

 ビジネスコンサルタントの横山信治氏が言う。

「そういう人は、『波風立てたくないから』ともっともらしく黙っていますが、それは建前。本音は、自分が傷つきたくないだけです。そういう思考パターンを繰り返しながら年を重ねると、条件反射で話さなくていい理由を口から並べるようになります。一見、周りのことを考えているようで、自分しか見ていない。ストレス耐性が低いのです」

 ウソをついたり、ミスを見て見ぬフリしたりするのが、そのタイプ。たとえば、上司のミスに気づいたら、周りに知られないように指摘できれば上司はメンツをつぶさずに済む。それが上司への気配りだが、“困ったちゃん”はそこに思いが及ばず、「マズイことを伝えて怒られたらどうしよう」と考える。主役は常に自分だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  4. 4

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る