<ケース7>ダイエットがいつも三日坊主

公開日: 更新日:

PDCA法ならモチベーション持続する

 メタボ腹を何とかしないといけないと思いながら、ダイエットが三日坊主に終わってしまう。その壁は、どうすれば越えられるのか。

 美人ダイエットコーチのEICOさんは、「どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる10㎏ヤセました」(扶桑社)などの著書があり、約700人を10キロ以上ヤセさせてきた。「実は男性は、女性よりダイエット成功率が高いんです」とこう言う。

「男性は女性に比べて精神面での浮き沈みが少なくて、理性的でいることができます。これはダイエットを成功させるうえで一番大事な特性なのです。たとえばウオーキングを毎朝30分するという目標を設定して、三日坊主に終わったとしても、ほとんどの男性は『仕事が忙しく、時間が取れなかった』などと、理由をきちんと答えられる。こうした行動分析、達成度の確認能力を生かせば必ず前に進めますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  2. 2

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  3. 3

    安倍首相がG7で批判逃れ 帰国後に隔離生活で“雲隠れ”画策

  4. 4

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  5. 5

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  6. 6

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  7. 7

    コロナ禍で暴力団のシノギも壊滅 上層部が今叫ぶべきは?

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    「ポスト安倍」筆頭の石破茂が国民の信頼を得る方法とは

  10. 10

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

もっと見る