<ケース7>ダイエットがいつも三日坊主

公開日:  更新日:

PDCA法ならモチベーション持続する

 メタボ腹を何とかしないといけないと思いながら、ダイエットが三日坊主に終わってしまう。その壁は、どうすれば越えられるのか。

 美人ダイエットコーチのEICOさんは、「どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる10㎏ヤセました」(扶桑社)などの著書があり、約700人を10キロ以上ヤセさせてきた。「実は男性は、女性よりダイエット成功率が高いんです」とこう言う。

「男性は女性に比べて精神面での浮き沈みが少なくて、理性的でいることができます。これはダイエットを成功させるうえで一番大事な特性なのです。たとえばウオーキングを毎朝30分するという目標を設定して、三日坊主に終わったとしても、ほとんどの男性は『仕事が忙しく、時間が取れなかった』などと、理由をきちんと答えられる。こうした行動分析、達成度の確認能力を生かせば必ず前に進めますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る