日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ビニール傘の概念覆す上位モデルは特許技術で風を逃がす

内側から指が入る逆止弁(右)/(C)日刊ゲンダイ

 すでに梅雨入り。最近は集中豪雨や暴風雨が増え、ちゃんとした傘を買わず、ビニール傘しか使わないサラリーマンも多い。そんなビニール傘で高級なのがホワイトローズ社の「十六夜」(6912円)だ。

 選挙演説で重用されていることで有名なビニール傘「シンカテー…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事