クリスティーン デリコ
著者のコラム一覧
クリスティーン デリコハッピーマイスター

陰陽五行説、十二支十干を基に、九星気学、空亡占星術・風水を組み合わせた独自の東洋占術で占う。なかでも、競馬などギャンブルがよく当たると話題。桜美林大学アカデミー、東京大神宮「歳時記講座」講師、インターネットの各種占い、スマホアプリ等でも活躍。

公開日: 更新日:

☆1月生まれ☆
 助け合いをテーマに、相手のミスをフォローして信頼度アップを図ろう。紫と1が吉。

☆2月生まれ☆
 良くも悪くも冗談で言ったことが現実に。臨機応変に対応すれば開運に。紺と9が吉。

☆3月生まれ☆
 うまい話を持ち掛けられても聞き流すべき。ボーナスは貯蓄が得策。黒と5が吉。

☆4月生まれ☆
 本音と建前の使い分けがポイント。早起きが開運のカギ、朝活を始めよう。白と2が吉。

☆5月生まれ☆
 焦れば焦るほど空回り。討論相手の言葉が鼻についたら自分を見直すべき。青と7が吉。

☆6月生まれ☆
 スタミナ不足で体力減退気味。体をいたわるのが優先、飲み会はパスも○。緑と6が吉。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  3. 3

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  4. 4

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  7. 7

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  8. 8

    「やじうまワイド」でMC 58歳の玉利かおるさんは今何を?

  9. 9

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

  10. 10

    “私立小御三家”から転落しかねない…学習院初等科の危機

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る