脳からの誤った信号か…眠るときの“ビクッ”の正体とは?

公開日:

 穏やかな気候になってベッドに入るのが気持ちいい。そこで、今回は眠りに関する疑問をひとつ。目をつむってウトウトしかけたときや深い眠りに入る前、体が「ビクッ」として目が覚めることがある。あの「ビクッ」の正体は一体、何なのか。

 実はあの「ビクッ」の原因は、まだハッキリと解明されていないそうだが、“格闘技ドクター”として知られる二重作拓也医師はこう推測する。

「覚醒している状態から睡眠状態に移るとき、筋肉は緊張・収縮した状態から少しずつ弛緩していくのが普通の流れです。ところが、ちょっとした姿勢のズレなどにより、脳が間違えて筋肉を収縮させる信号を出すことがあるといわれています。それで、突然の筋収縮が起きるというのが、ビクッとする原因ではないかとされているのです」

 そういわれると、机の上に突っ伏して寝たり、ソファの上で少し体を曲げて寝たりしているときに起こりやすいような気がする。だとすれば、体をしっかり伸ばして寝るのが、“ビクッ”の予防法だが、それでも防げないこともある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  7. 7

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    掛布氏と岡田氏は会話せず…阪神OB会に漂った微妙な空気

もっと見る