脳からの誤った信号か…眠るときの“ビクッ”の正体とは?

公開日:

 穏やかな気候になってベッドに入るのが気持ちいい。そこで、今回は眠りに関する疑問をひとつ。目をつむってウトウトしかけたときや深い眠りに入る前、体が「ビクッ」として目が覚めることがある。あの「ビクッ」の正体は一体、何なのか。

 実はあの「ビクッ」の原因は、まだハッキリと解明されていないそうだが、“格闘技ドクター”として知られる二重作拓也医師はこう推測する。

「覚醒している状態から睡眠状態に移るとき、筋肉は緊張・収縮した状態から少しずつ弛緩していくのが普通の流れです。ところが、ちょっとした姿勢のズレなどにより、脳が間違えて筋肉を収縮させる信号を出すことがあるといわれています。それで、突然の筋収縮が起きるというのが、ビクッとする原因ではないかとされているのです」

 そういわれると、机の上に突っ伏して寝たり、ソファの上で少し体を曲げて寝たりしているときに起こりやすいような気がする。だとすれば、体をしっかり伸ばして寝るのが、“ビクッ”の予防法だが、それでも防げないこともある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る