オフィス街の珍現象 日本橋でマンション建設ラッシュの怪

公開日: 更新日:

 オフィスビルに囲まれ、とても住環境に恵まれているとは思えない場所でマンション建設ラッシュが始まっている。

 江戸時代は五街道の起点として、また海運の要衝として市場が立ち並んでいた“日本橋”だ。

 ざっと見渡しても、「ブラントン日本橋小伝馬町」「プレミスト日本橋浜町公園」「ザ・パークハウス日本橋大伝馬町」「ディアナコート日本橋浜町」「パークホームズ日本橋人形町ザレジデンス」「プレシス東日本橋」などが来年から再来年にかけて完成する予定。まさしく雨後のたけのこのようにマンションが建ち始めているのだ。

 その理由として三井不動産による日本橋2丁目、日本橋室町3丁目の大規模開発(COREDOなど)があり、街全体がおしゃれになったことがある。しかも、日本橋界隈に住めば、JR、日比谷線、銀座線、半蔵門線、丸ノ内線、都営浅草線、都営新宿線の駅が徒歩圏内。おそらく、日本一交通の便が良く、五街道の起点だったというのはダテではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  3. 3

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  4. 4

    47都道府県の1日新規感染を“東京換算” 浮かび上がる深刻さ

  5. 5

    近藤春菜”レギュラーゼロ“にならず 土俵際で見せた粘り腰

  6. 6

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  7. 7

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  8. 8

    「総辞職は時間の問題」という声も 虚ろな首相はもう限界

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

もっと見る