服装・会話を点数でチェック 「疑似デート」で磨く婚活力

公開日:

 成婚率8割の結婚相談所「マリーミー」の会員向けサービス「シミュレーションデート」が話題になっている。予約はすでに半年待ちだという。一体、どんなものなのか。代表の植草美幸氏に聞いた。

「結婚相談所に来る人はコミュニケーション能力が低い人がほとんど。お見合い後、交際3~6カ月の間にダメになる人が多いのです。身だしなみに無頓着で、異性との交流はなく、SNSの一方的な発信はできても、会話のキャッチボールができない。そこでアパレル時代に販売員を育成していたノウハウを取り入れて、成婚につながるサービスを始めました」

 シミュレーションデートの参加者は男女比9対1、30歳から45歳くらいまでいるという。

「デートの際、カフェの前で待ち合わせても、男女のどちらからも声を掛けられないなど、会うまでにつまずく人たちが多い。そこで、デート本番前に受けてもらうのです。私は、その人が次に会う人のデータを読み込み、同じような設定にして接します。また、『当日、女性は◎◎柄のスカーフを身に着けているから、あなたから先に声を掛けてくださいね』と伝える。その時に、『遠くから来てくれてありがとう』と挨拶できるようにアドバイスします。場所はホテル併設のカフェを選ぶように伝えました。セルフだとどの席を選べばいいかで、悩んでしまうことが多いのです。ここで手をつなぐべき時は、こちらから手を握ってみて、タイミングを知ってもらうこともあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る