• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

藤原紀香は米びつに 水没から3日で復旧する応急処置は?

「えっ、復旧するの?」と首をひねってしまう。女優・藤原紀香(46)は今月12日付のブログで「悲しくも、携帯が、、、携帯が、、、水没し、、、ブラックアウト」とつづっている。プールに落としたことで、画面が暗転してしまったらしい。それで、とった行動が、「米粒の中に埋め入れて、放置プレイなう」だ。

 およそ女優の行動とは思えないが、そんなことで水没スマホが復旧するのか。プライベートと会社のスマホを2台持ちのSEはこう言う。

「米びつで復旧するかどうか分かりませんが、ブログでも触れている“ジップロック”は、自分のアンドロイドスマホで何度かやって成功しています。水没したスマホを水から引き揚げたら、通電せずに拭けるところはしっかり拭いて、バッテリーを外す。バッテリーや内部の水気をしっかり拭き取ったら、“ジップロック”にスマホと乾燥剤を3つくらい入れておくと、大体3日程度でフツーに使えるようになります。会社のは、そんなに待つ余裕がない。すぐ修理に出します」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  5. 5

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    ハワイ移住は本当か 山口達也が療養中とされる施設を直撃

  8. 8

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  9. 9

    “のん待望論”封印「この世界の片隅に」松本穂香キスに絶賛

  10. 10

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

もっと見る