藤原紀香は米びつに 水没から3日で復旧する応急処置は?

公開日:

「えっ、復旧するの?」と首をひねってしまう。女優・藤原紀香(46)は今月12日付のブログで「悲しくも、携帯が、、、携帯が、、、水没し、、、ブラックアウト」とつづっている。プールに落としたことで、画面が暗転してしまったらしい。それで、とった行動が、「米粒の中に埋め入れて、放置プレイなう」だ。

 およそ女優の行動とは思えないが、そんなことで水没スマホが復旧するのか。プライベートと会社のスマホを2台持ちのSEはこう言う。

「米びつで復旧するかどうか分かりませんが、ブログでも触れている“ジップロック”は、自分のアンドロイドスマホで何度かやって成功しています。水没したスマホを水から引き揚げたら、通電せずに拭けるところはしっかり拭いて、バッテリーを外す。バッテリーや内部の水気をしっかり拭き取ったら、“ジップロック”にスマホと乾燥剤を3つくらい入れておくと、大体3日程度でフツーに使えるようになります。会社のは、そんなに待つ余裕がない。すぐ修理に出します」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

もっと見る