忘年会シーズン 尊敬される上司の“飲みニケーション”とは

公開日: 更新日:

 そろそろ忘年会シーズン。上司や先輩が絡み酒ではパワハラだ、アルハラだとなりかねない。

 日本生命が13日に発表した「勤労感謝の日・仕事」に関するアンケート調査結果(回答者数=男女計8587人)は、なかなか興味深い。

 今の職場に尊敬できる上司が「いる」のは50.9%。裏を返せば、2人に1人は「いない」というわけ。まあ、尊敬されないよりは、された方がいいだろう。

 ちなみに尊敬できる上司の条件は、①気遣いができる(49.7%=複数回答)が最も多い。

 以下、②頭が良い・仕事ができる③行動力・決断力がある④偉そうにしない・誰にでも謙虚な態度⑤常に冷静⑥適切な仕事の差配⑦話をよく聞いてくれる⑧仕事とプライベートのメリハリがある――と続く。

 要するに、無遠慮で無能、優柔不断なくせに偉そうで、傲慢、感情的でえこひいきし、聞く耳を持たず、公私混同するような上司は、当然ながら尊敬されない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  3. 3

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  4. 4

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  7. 7

    「やじうまワイド」でMC 58歳の玉利かおるさんは今何を?

  8. 8

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  9. 9

    “私立小御三家”から転落しかねない…学習院初等科の危機

  10. 10

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る