風土や周囲の目も影響…離婚率と幸福度の不思議な関係

公開日: 更新日:

 11月22日は“いい夫婦の日”。パートナーエージェントが行った「結婚の幸福度ランキング」によると、1位は宮崎県で、2位は東京都、3位は沖縄県だった。10位以内には、鹿児島県(4位)、福岡県(6位)、熊本県(9位)と九州・沖縄地方が並んでいる。

 宮崎は、男性1位、女性2位と男女ともに満足度は高い。

「宮崎の女性は情熱的で、昔から“日向カボチャ”といわれてきた。見た目はおいしそうに見えないけど食べればおいしいという意味です。魔性な魅力があって、愛された男性は幸せなのでしょう。総じて、九州は亭主関白で、女性が男性を立てるといわれますが、実際は女性の手のひらの上で男性が偉そうにしているのが正しい。男性は大事にされますが、2人だと妻が強い。もちろん人前では男性を立ててくれますし、女性には自分が主導権を握っているという意識がある。互いに満足度は高いのでしょう」(県民性に詳しいナンバーワン戦略研究所の矢野新一所長)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  2. 2

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  3. 3

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  4. 4

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  5. 5

    スコットランドにはショック…稲垣のトライが生まれた背景

  6. 6

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  7. 7

    阪神CS出場も鳥谷は…寂しい終幕に球団と指揮官への不信感

  8. 8

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  9. 9

    巨人ドラ2位候補で狙う149キロ即戦力“ノーノー左腕”の評価

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る