岩手・神賀理沙さん “癒やし”と“2人の時間”満たす満足宿

公開日:

岩手朝日テレビ「いいコト!」(毎週土曜9時30分~)リポーター

 お正月はアッという間に終わったけど、寒さや雪のシーズンはこれからが本番。冷えた体には何より温泉が効く~。今回は各地のテレビ・ラジオで活躍する“温泉大好き女子アナ”が、それぞれ地元の「極上温泉ベスト3」をピックアップ。さあ、名湯・秘湯に出かけよう。



■3位 つなぎ温泉「湯守 ホテル大観 別邸うらら」(盛岡市)

 神賀さんは、2つ星温泉ソムリエの資格を持ち、月に1度の温泉宿泊を趣味にする美人リポーターだ。

「特別なひとときを過ごすならここ。全9室のぜいたくな造りで、色浴衣を選んでフロアに足を踏み入れた瞬間から別世界。全客室に露天風呂がついていて、奥羽連山と御所湖が一望できます。晴れて風のない日には岩手山が湖面に映る絶景も。食事は専用の個室で。地元の食材を大切にした彩り豊かなお料理がいただけます。特別な日に選びたいですね」

※料金=1泊2食付き3万240円~(税込み、2人1室。入湯税別途150円)。日帰り入浴なし。
℡019・689・2121

「もうひとつ、八幡平市にある松川温泉も捨てがたい。山あいにある岩手を代表する名湯・秘湯です。3つの宿があり、それぞれに男湯、女湯、混浴露天風呂があります。白濁しているので女性でも混浴のハードルは低めです。ハハハ。岩手に来たらぜひ一度は訪れてほしいと思います」

(問)八幡平市観光協会(℡0195・78・3500)

■2位 鴬宿温泉「長栄館」(雫石町)

「私が長栄館をこよなく愛する理由がお湯。まさに美肌の湯です。一滴の水も混じることのない源泉そのままの生の温泉は、湯の花が浮かび湯口からほんのりと硫黄の香りが漂います。少しだけとろみを感じ肌をなでればぬるぬる。実はこれが、肌の汚れを落とし古い角質を取ってくれている証拠です。広い湯船に加え、ひのき風呂、露天に入れば、冬のひんやりとした空気の中でゆっくりと体がほどけていきます。お風呂上がりは肌がツルツル。化粧ノリの良さに思わず感動するはず」

 入ればわかる感動の温泉は雪景色がよく似合う。

※料金=1泊2食付き1万4040円~(税込み、入湯税別途150円)。日帰り入浴1000円(諸税込み)。
℡019・695・2121

■1位「安比八幡平の食の宿 四季館 彩冬」(八幡平市)

「この1年で4度も宿泊した宿です。館内は民宿を改装したモダンな雰囲気。木のぬくもりがあって、まるで童話の世界に溶け込んだかのよう。安比高原が近く、冬は雪深く幻想的な雪見露天風呂を楽しめます。

 2人の時間を大切にしたい時には、貸し切り露天風呂や1日1組限定の貸し切りキャンドルディナーもオススメ。空気の澄んだ八幡平、星空もとってもキレイ。ナンバーワンの癒やし宿です」

 料理は前沢牛のサーロインステーキやしゃぶしゃぶ、アワビの陶板焼きなど東北各地の特選食材を選べるプランがある。地場食材を数多く使用した「田舎の朝食ビュッフェ」も女性に人気が高い。

※料金=1泊2食付き1万1800円~(税込み、入湯税別途150円)。貸し切り露天風呂は1組50分2100円(宿泊者は同1600円)。
℡0195・72・5344

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  10. 10

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

もっと見る