兵庫・木村三恵さん 播磨灘に突き出た“絶景”に我を忘れる

公開日:

ラジオ関西「王様ラジオキッズ」(毎週日曜13時~)ほかパーソナリティー

 兵庫県には有馬温泉、城崎温泉など有数の温泉街がある。温泉ソムリエの資格を持つ木村さんの車にはタオルや石鹸などの“お風呂セット”が常備。空いた時間に立ち寄れるからだ。

■3位「神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部」(神戸市中央区)

 宿泊設備もあるが、木村さんは“普段使い”として日帰り入浴を楽しむ。

「ビルの中にあるのですが、入り口は温泉旅館のようなたたずまい。中に入れば、ひのきの香りが漂います。三木市の『さとわき湧玉の湯』をタンクローリーで運んでいて、アルカリ性の滑らかなお湯。18階の展望足湯庭園からは神戸の夜景が一望でき、オシャレなバーにいる感覚です」

 JR神戸駅から地下道を歩いてすぐ。映画館もある。大人のデートにはピッタリだ。

※料金=日帰り入浴「マル得セット入館料」は、大人(中学生以上)2300円(税別)。バスタオル・手ぬぐい・映画など館内利用料金の「セット割」。
℡078・371・4126

■2位 赤穂温泉「銀波荘」(赤穂市)

 日本有数の絶景露天風呂。播磨灘に突き出た「天海の湯」は一味違う。

「180度瀬戸内海が広がるのですが、“ただ海が見える”のとは違う。海と雲と空が溶け込んでいて、パノラマ感があります。美術館で絵を見ているような、映画館のスクリーンの中にいるような非日常にいて、自分がどこにいるか忘れるくらい。雑念は吹っ飛んでしまう」

 源泉100%。泉質は塩化物強塩低温泉で、神経痛や関節痛、疲労回復などに効く。いまが旬のカキ料理も楽しみ。

※料金=1泊2食付き1万7280円~(税込み、平日2人1室)。
℡0791・45・3355

■1位 宝塚温泉「ホテル若水」(宝塚市)

「ホテル若水」は、鎌倉時代から800年以上続く名湯だ。武庫川のほとりにあり、宝塚大劇場は対岸に位置する。

「宝塚の名湯を残した貴重な宿。最上階8階の露天風呂『宝甲の御湯』からは宝塚の景色が一望できます。女湯は毎週月・土曜日に約400輪のバラ風呂になるなど“宝塚式”なのもうれしい。泉質はナトリウム―塩化物泉で、有馬温泉と泉源は同じとされています」

 旅館に頼めば宝塚観劇チケットも手配してくれる。

※料金=1泊2食付き2万5000円~(税別、平日2人1室/サービス料込み)。
℡0797・86・0151(代表)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る