新宿で被害女性が続出 “ぶつかり男”の目的を専門家が解説

公開日: 更新日:

 東京・新宿駅で、すれ違う女性たちにわざと肩や腕をぶつける男。そんな動画が撮られ、ツイッター上で話題になっている。JR東日本は警視庁に相談。巡回などを強化しているが、「ぶつかり男」は動画の男以外にも各地に存在する。

「私も本屋で同じ人に何度もぶつかられた」

 ネット上では、そういった被害者の声が飛び交っている。記者(女性)も、自宅近くの図書館で3、4回にわたって背後からぶつかってくる中年男性に遭遇したことがある。「ぶつかり男」は、なぜ意識的にぶつかってくるのか。デジタルハリウッド大学の匠英一教授(認知科学)は、2つの理由を指摘する。

「1つは、自分より弱い者に対する支配欲を満たすため。いじめやパワハラにも通じる心理で、他者に身体的な打撃を与えることで欲求を満たし、ストレスを発散しようとするのです。もう1つは、わいせつ目的。新宿の男性の場合は、若い女性の胸から二の腕にかけてぶつかっています。これは、女性の胸に横から接触することを狙っているのだと思われます。半袖を着ていることで、感触を受け止めやすくしている点も注目です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  3. 3

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  4. 4

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  5. 5

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  6. 6

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  7. 7

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  8. 8

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  9. 9

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  10. 10

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

もっと見る