恋愛経験なく収入不安定…無差別殺人犯にいくつかの共通項

公開日:

 人間は感情を持つ動物だ。だれもが怒りや不満とも付き合いながら生きているが、中には他人に危害を加えることで自らの心を解き放とうと、狂気に走る者もいる。新幹線で隣に座った女性を殺したり、警察官の拳銃を奪って殺したり……。到底理解できない殺意の根っこには、いったい何があるのか――。

◇  ◇  ◇

 新幹線のぞみ号で3人を殺傷した小島一朗容疑者(22)は、「以前から人を殺したい願望があった」と供述しているそうだ。そんな身勝手な動機で、たまたま隣に座っていた女性を切りつけ、助けに入った会社員の梅田耕太郎さん(38)を殺害した。いずれも面識のない相手だったという。

 警察白書(2017年版)によると、殺人の被疑者と被害者が面識がなかったのは、全体の1割ほどだ。この数字は、長年ほとんど変わっていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  2. 2

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    野党共闘に消極的…立憲民主党の枝野戦略は奏功するのか

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  9. 9

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  10. 10

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

もっと見る