昼間はライター業…“2つの顔”を持つ五反田のサエコママ

公開日:  更新日:

「コワーキングスナックCONTENTZ分室](東京・五反田)

 どうもどうも~! さて、2回目のご案内でございます! わたくしスナック大好き芸人イシバシハザマのハザマでございます!! 今回はディープな夜を彩る街、五反田で発見したスナック! その名も「コワーキングスナックCONTENTZ分室」へGOGO!

 五反田駅から徒歩5分ぐらいの所で、飲み屋がたくさん入ってるビルの一角にあるのがこのお店!

 そもそも店の名前がスナックらしい名前ではないね!(笑い)。一瞬実験室?? てなるね!! 大丈夫か?? と思いドアを開けると、そこはゴリゴリのスナック!(笑い)。カウンター席がメインでテーブル席が2席! 料金はボトルキープ松竹梅てのがあって順に1万2000円、8000円、5000円。セット料金3000円、ドロップインの場合はチャージ1000円とのこと!

 そして今回、僕のお相手をしてくれたのが、お店のサエコママ! とても美人! そしてキュート! お店に入って自己紹介をした瞬間、他のお客さんに「新聞載るんでしょ?? 化粧薄くない??」と指摘され慌ててママが化粧をしだしたので僕が「大丈夫ですか?? もしあれなら写真白黒にしますよ??」と言うと、お店の皆が爆笑に! 皆とすぐ仲良くなれたのも、サエコママのつくる空気感が良いからだろうなと確信!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る