鉄道アイドル伊藤桃さん 記念の乗車整理券や硬券切符が

公開日: 更新日:

 全国のJRを完乗=全線に乗った“乗り鉄”アイドル。財布は高校生の頃からお気に入りという、原宿系ブランド“MILK”のものだ。

「かわいいものが好きなんですけど、もうオトナなので、かわい過ぎると持ちにくい。でも、これならかわい過ぎない色だし、でも、ハートのデザインがかわいいなあと思って。持ち手がついているところもお気に入りで2、3年前に1万円ちょいで買いました」

 カードなどを入れるポケットがたくさんあって、ポイントカードや診察券、健康保険証など、カード類が何十枚も。目を引くのは、鉄道アイドルらしく乗車整理券や切符だ。

「廃線になった路線の乗車整理券とかを記念にとっているんです。例えば、この“口羽”と印字されている乗車整理券は、この4月に廃線になった島根と広島を結ぶJR西日本の三江線に乗った時のもの。廃線になる少し前に乗りに行きました。硬券の切符は扱っている駅がもうほとんどないので、記念に持っています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ヤマダ電機の軍門に下るも赤字脱却ならず提携1年後に退任

  2. 2

    長瀬智也「俺の家の話」クドカンが描く介護問題に賛否両論

  3. 3

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  4. 4

    西田敏行「俺の家の話」車椅子姿の裏にある満身創痍の覚悟

  5. 5

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  6. 6

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  7. 7

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  8. 8

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  9. 9

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  10. 10

    「給付金は一律支給を」困っているのは低所得者も中間層も同じ

もっと見る