• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

新小川町「茶房・はちはち」 一流機内サービスが味わえる

 店のグランドオープンは2018年8月8日。つまり、本日である。「茶房・はちはち」という店名は開店日にちなんで付けたのかと思いきや、「年齢に関連させ『ろくろく』でもよかったのだけれど、僕とかみさん、娘の誕生日に8が付くんですよ。だから『はちはち』」。そう語るオーナーの天明幸雄さん(66)はクイズ番組などでおなじみのフリーアナウンサー・天明麻衣子さんの父君。「テンパパ」だ。

 退職後の人生は喫茶店経営で、と考える人は多かろう。テンパパもそのひとり。日本航空のチーフパーサーという仕事を終え、自由気ままな生活を送っていたが、朝食のつもりでトーストを食べている最中に夕刊が届くような生活には飽き飽き。車1台分くらいの初期投資は自己資金で賄えそうということで店を構えた。

「父の一番の持ち味であるコミュニケーション能力の高さが発揮できると思ったので賛成した」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  9. 9

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る