新小川町「茶房・はちはち」 一流機内サービスが味わえる

公開日:

 店のグランドオープンは2018年8月8日。つまり、本日である。「茶房・はちはち」という店名は開店日にちなんで付けたのかと思いきや、「年齢に関連させ『ろくろく』でもよかったのだけれど、僕とかみさん、娘の誕生日に8が付くんですよ。だから『はちはち』」。そう語るオーナーの天明幸雄さん(66)はクイズ番組などでおなじみのフリーアナウンサー・天明麻衣子さんの父君。「テンパパ」だ。

 退職後の人生は喫茶店経営で、と考える人は多かろう。テンパパもそのひとり。日本航空のチーフパーサーという仕事を終え、自由気ままな生活を送っていたが、朝食のつもりでトーストを食べている最中に夕刊が届くような生活には飽き飽き。車1台分くらいの初期投資は自己資金で賄えそうということで店を構えた。

「父の一番の持ち味であるコミュニケーション能力の高さが発揮できると思ったので賛成した」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  8. 8

    冬巡業も数日間のみ 稀勢の里は1月場所休場ならジ・エンド

  9. 9

    46歳アンナが心配で…引退報道を一蹴した梅宮辰夫の胸の内

  10. 10

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

もっと見る