• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

リラ急落で高級ブランド激安 イスタンブール旅行はお得?

投稿日:

 今や世界で最も高級ブランド品が安く買えるんじゃないか。トルコでの米国人牧師拘束への報復措置で、トランプ政権が鉄鋼の関税を引き上げ、トルコの通貨リラは急落。14日は1リラ=15円台を底値に一時的に下げ止まり、投資家の警戒感は和らいだが、リラ売り再開のリスクは残ったままだ。

 南アのランドやインドのルピーといった新興国通貨の下落など、世界で金融不安が高まるなか、トルコ・リラ急落に歓喜している人もいる。トルコの最大都市イスタンブールのアブディ・イペクチ通りには、ルイ・ヴィトンやシャネル、エルメスといった高級ブランド店が立ち並ぶ。そこに湾岸諸国や中国といったアジア系を中心とする海外旅行客が殺到。スマホで最新の為替を確認しながら、ドルやユーロで買い物を楽しんでいるという。

 トルコ・リラ安の現在、日本円で買い物をすると、どのくらいお得なのか。イスタンブールのブランド街では、シャネルのカメラバッグが1万8500リラで売られているが、これを1年前(1リラ=約32円)に購入すれば、日本円で59万円ほど。それが14日の底値1リラ=約15円で換算すると、約27万7500円となり、半値以下の値段となるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  6. 6

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る