息子を溺愛のあまり…母親が引き起こした「#HimToo」騒動

公開日: 更新日:

 性的被害を受けた女性たちの運動「#MeToo」。世界を席巻した「#MeToo」に対し、女性たちのニセの告発によって被害を受けたと主張する「#HimToo」という運動も起きている。

 そんな中、米国で先日、息子を溺愛する母親が、なかなか女性と付き合おうとしない息子を案じ、水兵の制服姿の息子の写真と共にこんなツイートをして、コミカルな"お祭り騒ぎ"になっている。

「この子は私の息子です。新兵訓練をトップで修了し、USO(米軍のサービス機関)賞も受賞しました。大学でも首席です。女性に敬意を持っている紳士なのに、1対1のデートに行こうとしません。"告発の斧"を研いでいる急進的なフェミニストのせいです。彼女たちが性的被害をでっち上げて告発をする現在の風潮のせいです。私は『#HimToo』を支持します」

 彼女のあまりの親バカぶりが大ウケし、「#MeToo」の行き過ぎにうんざりしていた人々の支持も加わって、このツイートは爆発的に拡散。さらに、さまざまな写真を使ったパロディーが続々と投稿され、お祭り騒ぎになっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

  2. 2

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    産経新聞の阿比留氏こそ「病んでいる」のではないか?

  8. 7

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 8

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  10. 9

    新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性

  11. 10

    吉川晃司「探偵・由利麟太郎」はハマり役 ドロドロ感が吉

もっと見る