息子を溺愛のあまり…母親が引き起こした「#HimToo」騒動

公開日:

 性的被害を受けた女性たちの運動「#MeToo」。世界を席巻した「#MeToo」に対し、女性たちのニセの告発によって被害を受けたと主張する「#HimToo」という運動も起きている。

 そんな中、米国で先日、息子を溺愛する母親が、なかなか女性と付き合おうとしない息子を案じ、水兵の制服姿の息子の写真と共にこんなツイートをして、コミカルな"お祭り騒ぎ"になっている。

「この子は私の息子です。新兵訓練をトップで修了し、USO(米軍のサービス機関)賞も受賞しました。大学でも首席です。女性に敬意を持っている紳士なのに、1対1のデートに行こうとしません。"告発の斧"を研いでいる急進的なフェミニストのせいです。彼女たちが性的被害をでっち上げて告発をする現在の風潮のせいです。私は『#HimToo』を支持します」

 彼女のあまりの親バカぶりが大ウケし、「#MeToo」の行き過ぎにうんざりしていた人々の支持も加わって、このツイートは爆発的に拡散。さらに、さまざまな写真を使ったパロディーが続々と投稿され、お祭り騒ぎになっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  4. 4

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る