ドロンズ石本
著者のコラム一覧
ドロンズ石本タレント

本名・石本武士(いしもと・たけし)。1973年、広島生まれ。96年に相方の大島直也とドロンズを結成。現在は食レポに俳優とマルチに活躍中。2007年に自身がオーナーの「馬肉屋たけし」(東京・恵比寿)を開店。

戸田競艇のラーメン昇龍 シンプルが一番とうなずいた塩味

公開日: 更新日:

 さ~今回は戸田競艇場に行ってきましたよ~。あまり縁のない場所なのですけど、友達に誘われて運試しでトライしたんです(笑い)。場内はとてもきれいで、ステージやフードコートもあり、通っちゃうのも分かりそう。

 レースは予想屋さんにいろいろと聞いたところ、「まずはシンプルに1番艇を軸に買ってみな!」って。その通りにすると、いきなり当たっちゃったよね~。勝った勢いのまま、いざフードコートへ。串もつが有名らしいですが、僕が向かったのは、もちろんラーメン昇竜さん。こちらもお店の人に聞いてみたところ、「シンプルに塩ラーメンかな?」って。シンプルがついていた僕はうなずいて、塩ラーメン750円を注文しました。すると、熱々の丼が運ばれてきましたよ~。うわぁ、見た目がきれいだし、うまそう!

 まずはとスープを一口すすれば、あっさりとした塩味に野菜のうま味が絶妙で、思わずにんまり。うまいね~。続いて細めのちぢれ麺を口に運べば、これがまたスープによく合うじゃないですか。白髪ねぎと一緒に頬張ると、また最高で、もう箸が止まらないよ~。ここで隣のおじさんから、「ここのラーメンは豆板醤を入れるとまた格別だよ~」との情報が入り、投入すれば、ピリリとした辛味が抜群なんです。見事な味変だねえ。こりゃ~めちゃくちゃ好み!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

  2. 2

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  3. 3

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  4. 4

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    産経新聞の阿比留氏こそ「病んでいる」のではないか?

  8. 7

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 8

    新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性

  10. 9

    阪神“無期限二軍”藤浪トレード再燃…野手獲得の交換要員か

  11. 10

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

もっと見る