塩が27年ぶり値上げ みそ・しょうゆに広がる価格高騰の波

公開日:

 塩の販売を行う公益財団法人塩事業センターが、幅広い家庭用商品を対象に27年ぶりに塩の価格を値上げする。

「メキシコから輸入している原料塩と、包装材料や流通コストの高騰が理由です。生活に大きく影響するものですから、27年間価格を固定してなんとかやってきましたが、値上げを避けづらい状況になってしまいました」(塩事業センターの担当者)

 改定内容は、来年4月1日出荷分より食塩1キログラムで17円を引き上げる。スーパーなどでよく見かける「食卓塩」(300グラム)で9円の値上げだ。計10品目が値上がりするという。

 文部科学省が発表した「日本食品標準成分表 2015年版」によると、100グラム当たりの食品に含まれる食塩量は、梅干し(塩漬)が22.1グラム。しょうゆ(うすくち)が16.0グラム。米みそ(甘みそ)が6.1グラムだという。他にもケチャップやうどん、シュークリームにも塩は含まれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  5. 5

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  6. 6

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

もっと見る