米の山火事から93歳女性を救出した“ヒーロー”の意外な本音

公開日:

 11月18日現在で76人の死亡が確認され、1276人が行方不明になる大惨事となっている米カリフォルニア州の山火事。犠牲者の多くが80~90代の高齢者で、さらに犠牲者が増える恐れが指摘されている。

 そんな中、危険を顧みずに93歳の女性を救出したゴミ回収車のドライバーが「ヒーロー」だ、と称賛されている。加えて、救い出された女性の意外な経歴に注目が集まっている。

 地元テレビ局KCRA(11月10日付電子版)などによると、ウェイスト・マネージメント社のデーン・レイ・カミングスさんは、同州マガリアを中心にゴミ回収作業に従事している。8年間、同じルートで回収しているため、どこに高齢者が住んでいるか熟知していた。

 山火事がマガリアに迫っていた11月8日、カミングスさんは会社から業務を中止して町から避難するよう命じられた。しかし、カミングスさんは危険を顧みず、回収ルートに住んでいる50人前後の高齢者が避難し終えているかどうかを確認しに行くことに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る