宅トレ挑戦<4>下腹部を鍛えて猫背とポッコリお腹を解消

公開日:

 秋冬に体重が3、4キロ増えてしまうのは毎年のこと。これまでは「お付き合いもあるし」と、増えるがままだったのだが、今年は違う。太ってなるものかと鼻息も荒い。よりカツを入れるべく、美コアトレーニングの開発者である山口絵里加さんに、下腹部に効くちょっときつめのトレーニングを教わった。

「下腹部を鍛えることで腸腰筋が鍛えられ、正しく美しい姿勢を楽に保てるようになります。腸腰筋とは、腸骨筋、大腰筋、小腰筋の総称で、体の中心部をしっかりと支える筋肉。腸腰筋が衰えると、代謝が悪くなるだけでなく、猫背や下腹ぽっこりの原因になります。年を重ねるにつれて弱くなっていく筋肉でもあるので、しっかりと鍛えましょう!」(山口さん)

(1)床に寝転び、足を立て、まず右足を上げる。胸は横に広げて顎は軽く引く。自分の体の真ん中(体幹)を意識して。お腹は引っ込める。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る