独身者同士の社内恋愛…上司や同僚には隠すのがマナー?

公開日: 更新日:

「交際する=結婚を前提」という暗黙の了解が昔は確かにありました。そのせいか、社内恋愛中のカップルは「結婚します」と発表するその日まで、たとえ独身同士であっても交際を隠し通す人が多かったものです。

 でも、今や平成も終わろうとしている時代。恋愛や結婚に対する考え方が大きく変わってきています。結婚が人生のゴールではないし、「交際=結婚」とも限らない。社内恋愛は隠し通しましょう、という時代ではなくなったように思います。勤務する会社が、社内恋愛をよしとするか否か。大事なのはそこを見極めること。社内恋愛を禁止とする会社もあります。一方で、社内恋愛が特に禁止されていないなら、交際をひた隠しにする必要はないのではないでしょうか。

 ただ、社内恋愛では仕事関係の話は要注意。登場人物がどんな人かお互いよく分かっているので、愚痴や不満もヒートアップして相手に話してしまいがち。たとえ社内の人間といえども、部署の機密事項を相手に話してしまわないようにしてくださいね。

 SNSの使い方も慎重に。今の時代、2人の写真や動画をSNSにアップするのは当たり前になっています。 でも、例えば、互いに有給休暇を取って旅行に出かける様子を、内心快く思わない上司もいるかもしれません。あまりにも無防備に2人の情報をアップするのは考えもの。上司や取引先の方とSNSでつながっている場合は、「これを見たらどう思うだろう」と考えてから、投稿することをお勧めします。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

  2. 2
    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

  3. 3
    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

  4. 4
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  5. 5
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  1. 6
    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

  2. 7
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  3. 8
    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

  4. 9
    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

  5. 10
    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質

    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質