脳腫瘍の少女に大好きな犬の写真を!世界中から励ましの声

公開日: 更新日:

 手術ができない脳腫瘍と闘う犬好きの少女に、世界中から励ましと支援の声が送られている。

 米CNNの地方局「FOX8」(3月17日付電子版)などによると、ウィスコンシン州ハートランドに住むエマ・マーテンズちゃん(7)は今年1月、脳腫瘍の一種である「小児脳幹部グリオーマ」と診断された。腫瘍の位置のために手術は不可能だ。

 エマちゃんは犬が大好きなのだが、家族に犬のアレルギーがあって飼うことができない。そこでエマちゃんを支援するグループ「チーム・エマ」がフェイスブックで、「エマを励ますために愛犬の写真を送ってください」と呼びかけたところ、大反響を呼んだ。

 3月26日時点で、20万件以上の写真やメッセージが寄せられ、手紙やぬいぐるみなどのプレゼントも大量に送られてきている。

 父親のジェフさんは、地元メディアの取材に「娘はものすごく驚き、喜んでいます。全世界が娘のためにスクラムを組んでくれているような気持にさえなります」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  2. 2

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  3. 3

    大混戦必至の参院東京選挙区 有力美人候補4人は全員当選か

  4. 4

    ソフトBがメジャー1巡目指名19歳獲り 米有望株なぜ日本へ

  5. 5

    新天皇にもやるのか トランプ“ポンポン握手”に外務省恐々

  6. 6

    “マクロ経済スライド”で40代、50代の年金は今後どうなる

  7. 7

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  8. 8

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  9. 9

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  10. 10

    白血病新薬にケチ…命を費用対効果で語る麻生氏に批判殺到

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る