どうやって崖を?世界で最も高い所に登った野良犬に熱視線

公開日: 更新日:

 図らずも「世界で最も高い所に登った」犬に、熱い視線が注がれている。

 米アウトドア専門誌「アウトサイド」(3月3日付電子版)によると、昨年10月、シアトル出身の山岳ガイド、ドン・ワーゴウスキーさん率いるネパール人の登山グループは、エベレストの南にある標高7129メートルのバルンツェ山に登頂するために、ネパールのカレという村に滞在していた。

 ドンさんはそこで、1匹のメスの野良犬と出会った。その時は、特に犬が懐いたというわけではなかったらしいが……。

 数日後、登山隊はバルンツェ登頂の前に、標高6476メートルの「メラ・ピーク」を攻略。そして下山途中、標高約5200メートルあたりでカレにいた野良犬と出くわしたのだ。野良犬は、他のメンバーには目もくれず、一目散にドンさんのもとに駆け寄ってきたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    他国と何が違う? 政府の中途半端な方針が生んだ感染爆発

  7. 7

    民主党政権にも及ばなかった「戦後最長の景気拡大」の嘘

  8. 8

    たけしに欽ちゃんも…コロナが蝕む大御所芸人のメンタル

  9. 9

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  10. 10

    レバノンがゴーンを引き渡す日…経済危機とコロナで混迷

もっと見る