松本圭司
著者のコラム一覧
松本圭司美薄毛研究家

1973年、神戸市生まれ。慶応大学環境情報学部卒業、神戸大学大学院修了(MBA)。20代後半から頭髪が後退し、コンプレックスを抱く。2016年にハゲの人が自信が持てるライフスタイルを提唱する「カルヴォ」を設立。近著に「ハゲを着こなす」(WAVE出版)がある。

薄毛男子のメンテナンス頻度は最低「3週に1度」を目安に

公開日: 更新日:

 ハゲ・薄毛を魅せるためにはヘアスタイルが肝心。そのためには理容室や美容院選びがポイントになる。

 しかし、多くの男性は同じ店に何度も通う傾向が強い。それは居心地であったり髪形をリクエストするのが面倒だったりする。心理的スイッチングコスト(切り替え負担)が存在していることからなかなか、店を変えることは難しいだろう。

 ベストなのは行きつけの店でスタイルチェンジを依頼してうまくいくことだが、いかなかった場合は、店を変更することを検討しなければならない。

 そこで店選びのコツとは?

 美薄毛研究家の松本圭司氏(カルヴォ代表)は4つの軸があると解説する。

①利便性

 スタイルチェンジは短髪カットが基本なのでメンテナンスは最低3週間に1度。ちなみに短髪にすると20日ほどで髪の間に見える地肌に色むらが現れ、薄毛が目立ち始める。そのため職場の近くや自宅までの帰り道にあり、頻繁に通えることが求められる。もちろん、遠くでも腕があり、通いたいなら話は別。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  5. 5

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  6. 6

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  7. 7

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  8. 8

    小泉進次郎は実績ゼロの焦りから安倍首相の軍門に入り入閣

  9. 9

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  10. 10

    未婚世帯vs既婚世帯 生涯年金額「3900万円」の開きがある

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る