松本圭司
著者のコラム一覧
松本圭司美薄毛研究家

1973年、神戸市生まれ。慶応大学環境情報学部卒業、神戸大学大学院修了(MBA)。20代後半から頭髪が後退し、コンプレックスを抱く。2016年にハゲの人が自信が持てるライフスタイルを提唱する「カルヴォ」を設立。近著に「ハゲを着こなす」(WAVE出版)がある。

“ハゲ隠し”のためだけではない!帽子によって得られる効果

公開日: 更新日:

「薄毛の男性に限って帽子をかぶっている」

 こう言われて久しいが、何も帽子はハゲ隠しのためだけではない。

 美薄毛研究家の松本圭司氏(カルヴォ代表)は帽子の役割についてこう話す。

「魅せるためのハゲに不可欠な、短髪スタイルの男性にとって手放せないアイテムです。短髪は外気にさらされる面積が多く、冬場は寒さをしのぎ、夏場は日焼けを防いでくれ、頭皮のシミを防止する働きもあります」

 さらに重要な点が他人の視線をズラす効果だ。「顔重心コンセプトでは、第三者の目線を下げる眼鏡やヒゲの活用をおすすめしましたが、帽子があればもともとあるべきところにある髪の代わりに帽子を配置することができる。見る側からすると安定感、安心感があります。また、日本人に多い丸顔や四角顔でかなり薄毛が進行している人は帽子をかぶることで縦横比(頭頂部から顎までの顔の長さ÷耳を除いた顔の幅=1.5倍以上)を上げることができ、欧米人のようにバランスが整った頭の輪郭になります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    2時間半も“吊るし上げ” 菅自民の学術会議批判はネトウヨ級

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    大野は口止め誓約書発覚 活動中止前に沸く嵐のオンナ事情

  5. 5

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  6. 6

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  7. 7

    鬼滅の刃「紅蓮華」は“エヴァ超え”も国民的アニソンへの壁

  8. 8

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  9. 9

    悪いことしている自覚あり 野党時代の菅氏発言を振り返る

  10. 10

    北京五輪前に異例人事 スキー連盟ドタバタ内紛の舞台裏

もっと見る