黒川伊保子さん<2>日本語で対話し情報検索できるAIを開発

公開日: 更新日:

 新卒で入社した富士通の子会社では、1982年に設立した「新世代コンピュータ技術開発機構」の政策の一環で、人工知能プログラマーの任務を与えられた。このプロジェクトが終わる92年までの数年間に育てられたプログラマーたちが、初期のAIの開発に携わっている。

「私は今年還暦ですから、ほとんどのプログラマーがもう現場から離れているでしょう。これまでのコンピューター言語では、プログラムが初期に設定されたまま応用ができなかったけど、人工知能言語なら、プログラムの起動中にコンピューター自身が論理演算でどんどんプログラムを書き換えていける仕組みです」

 同期数人がこの仕事に従事した。同社では、最終的に20~30人のプログラマーが育成されたという。もっとも、エンジニアの定時は「22時」だ。

「家に帰らないうちに1週間経ったという人もいましたし、確かに忙しかったです。日本経済はまだ成長期だったから、新しい事業に携われることで気持ちも高揚していました。徹夜しても、文化祭の前日のような感覚でしたね。ただ、20代の終盤に携わった『日本語対話型女性AI』の開発時は大変でした。91年の2月で私は妊娠3、4カ月くらい。つわりもひどかったのに、残業時間が110時間を超えていて。さすがにつらかった」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  6. 6

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    【宝塚記念】有力馬の「グランプリ」回避続出には理由がある

  9. 9

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  10. 10

    「チルドレン」存在と不祥事のデパート化の因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る