小西美穂
著者のコラム一覧
小西美穂キャスター

1969年、兵庫県生まれ。92年、関西学院大文学部を卒業し読売テレビ入社。01年からロンドン特派員となり、06年に日本テレビ入社。報道キャスターとして討論番組の司会を数多く務める。現在、夕方の「news every.」キャスター。著書に「3秒で心をつかみ 10分で信頼させる 聞き方・話し方」「小西美穂の七転び八起き」がある。

<13>感謝はその日のうちに…みんなの前で言葉で伝える

公開日: 更新日:

 大切なのは、その人のどんな行動がどのように役に立ったかを、具体的に伝えることです。感謝は言葉にしなければ伝わりません。それも一対一ではなく、“みんながいる前で”というのがポイント。その人の貢献を周りの人にも伝えることで、ほかの人も学ぶことができるんじゃないかなって思っているからです。

 いまは雇用形態が多様化しているので、チームの仲間を一律に指導することはなかなか難しくなっています。でも、ベテランスタッフの匠の技を私の言葉によって“見える化”してあげられたら、若いスタッフも「なるほど。あんなふうに行動すれば、出演者は助かるんだ」と気づくことができると思うのです。

 私が言葉にすることで、みんなが学びを共有するきっかけが生まれると信じて、できることは積極的にどんどんやっていきたいと思っています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    小室圭さんはなぜ嫌われる?上からも下からも批判の大合唱

  3. 3

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  7. 7

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  8. 8

    猪瀬直樹氏に直撃 五輪は開催可能と本気で思っていますか

  9. 9

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る