下重暁子さん<2>先輩の野際陽子と“荒田のおろち”と呼ばれ

公開日: 更新日:

 NHKの同期は男性19人、女性4人。6月に初任地の名古屋放送局に赴任するまでは、内幸町の東京放送会館でトレーニングを受けた。

「同期とは学生の延長線上みたいなもので仲が良かったから、全国に散らばるのが名残惜しくて……。4人しかいない女性は各地の主要局に配属されました。私は名古屋だから、東京からは一番近い。ただ、少しでも一緒の時間を過ごしたくて、引っ越しの日は西日本に赴任するグループと一緒に夜行列車に乗ったんです。名古屋に着くのは真夜中だから、先輩に迎えにきてもらうのも悪いと思って、同期と大阪まで移動して翌朝名古屋に向かったんです。もちろん事前に連絡はしていましたが、チーフアナウンサーには『勝手なことをするな』と大目玉をくらいました」

 下宿先は「荒田寮」と呼ばれた独身寮。鉄筋3階建てで4畳半一間だった。3階の西側2室が女性に割り当てられ、別の部屋に入っていたのは1年先輩で、2017年に亡くなった野際陽子さんだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  3. 3

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  4. 4

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  5. 5

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    加藤浩次「スッキリ」3月に自主降板か MC後任に山里亮太説

  9. 9

    タレント松尾伴内さんの念願はNY生活 28歳の頃からの憧れ

  10. 10

    文春砲で改名を余儀なくされた元・羽生ゆずれないさんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る