新時代の幸福度 女性は「独身・子どもなし」が1番幸せな訳

公開日: 更新日:

 子宝に恵まれた夫婦が一番幸せとは限らない――。

 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスのポール・ドラン教授(行動科学)が、興味深い研究結果を発表している。幸福度は「子ども」や「結婚」と関係ないというものだ。ドラン教授によれば、最も幸せなのは、〈未婚かつ子どものいない女性〉。また、既婚の女性は未婚女性よりも早死にリスクも伴うという。男女問題研究家の山崎世美子氏がこう言う。

「男性はプライドが高く社会で孤立しがちですが、女性はTPOに合わせて群れをなして生きていけるもの。独身で自分の時間を大事にしながら、必要な時は人に頼れる。だから、独身の女性は自分の人生を謳歌できます。確かに子どもの成長を見守るのも幸せなことですが、場合によっては肉体的・精神的にかなりの負荷がかかる。たとえば、出産した母親はカルシウムが減って歯が抜けるといわれる通りに、体の一部をすり減らしているし、出産後も健康に育つか、犯罪に手を染めないか、進学できるか、結婚したら離婚しないか……と一生気に掛けることになるのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  6. 6

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  7. 7

    虎フロントは今オフ大刷新 2度目のクラスターに親会社激怒

  8. 8

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  9. 9

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  10. 10

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

もっと見る