孤独なホームレス男性の最期を看取った女性警官の愛は無償

公開日: 更新日:

 実は写真の2人、家族ではない。

 米FOXニュース(7月17日付電子版)などによると、女性はジョージア州のグイネット郡保安官事務所のディアナ・ウオーカー・ポーリー巡査、男性は「ボブ」というホームレスの男性だ。

 ポーリー巡査は2年ほど前、勤務中にボブさんを見つけた。ボブさんは孤児で、子供の頃から人生の大半を孤独なホームレスとして過ごした。また最近、脳卒中のため、口がきけなくなってしまった。

 ボブさんには〈とにかく助けが必要だ〉と感じたポーリー巡査は、ボブさんの“ねぐら”に行ってみて、そのあまりに劣悪な生活環境に衝撃を受けたという。

 そして安定して食料が手に入るように手配したり、基本的な生活のスキルを教えるなどして、ボブさんの生活を支援した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  9. 9

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  10. 10

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

もっと見る