国家資格ビジネスの深層 行政書士が政治運動に熱心な理由

公開日: 更新日:

 弁護士や公認会計士、税理士など「士」がつく業種はサムライ業などと言われるが、国家資格の取得のしやすさから人気なのが行政書士だ。青木雄二原作の漫画「カバチタレ」の主人公の職業だったことでも知られる行政手続きの専門家だ。日本行政書士会連合会のホームページによると今年4月1日で全国に4万7901人もの会員行政書士がいる。

 今年7月の参院選。記者が兵庫選挙区から出馬した自民党候補者の取材のため三宮駅前にいると、日本行政書士政治連盟(日政連)の幟(のぼり)が数本はためいていた。演説開始30分以上前からだ。業界団体の幟はほかには見つからず、その熱心さは浮いてしまっていた。行政書士団体はなぜここまで熱心なのか。そこには一般にあまり知られていない理由もあった。

■行政書士は中曽根元首相の「ムラ」

 行政書士には書士が所属する行政書士会連合会と、政治活動をする日政連の二団体がある。両者とも東京・虎ノ門の同じビル内に事務所を構え、両輪で活動している。そこで日政連に活動の趣旨を聞こうと取材を申し込んだのだが断られてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  3. 3

    「女子アナ好き」の性癖と合コン主催の太いタニマチ

  4. 4

    ジャニーズ退所・錦戸亮の争奪戦に名乗りを上げた大手プロ

  5. 5

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  6. 6

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    相葉が手紙朗読で早くも確約?「嵐」活動再開への温度差

  9. 9

    日本会議系に統一教会系…安倍新内閣はまるで“カルト内閣”

  10. 10

    1979年に渡辺プロを独立 森進一が受けた“森潰し”の圧力

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る