NASAの美人科学者が出会いアプリで…チャットが急拡散

公開日: 更新日:

 NASA(米航空宇宙局)で働く美人科学者が出会いアプリでやり取りした内容がSNSで急拡散し、コメントが殺到している。

 米FOXニュース(8月16日付電子版)などによると、「惑星科学」の博士号を持つローレン・マキューンさん(写真)は、ロンドンを拠点にNASAの仕事をしている。

 先日、フェイスブック系の出会いアプリ「ヒンジ」で、マイキーという男性とこんなやり取りをした。

〈私にとって一番役に立たないことは、NASAで働いていること〉

 そんなローレンさんの書き込みに、マイキーさんが〈それはスゲー。ちょっと両親に話してくる〉と反応したことでチャットが始まったが……。

 マイキー:で、何をしているの? 受付か何かかな?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  6. 6

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  7. 7

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  8. 8

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  9. 9

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  10. 10

    徳井と田村の復帰成功の裏でツキにも見放された宮迫の悲哀

もっと見る