はたあきひろ
著者のコラム一覧
はたあきひろ園芸研究家(NHKテレビ講師)

兵庫県西宮市出身。6年前、大手住宅メーカー研究員を卒業し園芸研究家になる。著書に「コップひとつからはじめる自給自足の野菜づくり百科」ほか。妻と子ども3人で自給生活中。52歳。

実はお得なブロッコリー 9月は秋冬野菜苗の植え付け最適期

公開日: 更新日:

 ブロッコリーとカリフラワー。どちらが好きですか? どちらもアブラナ科で、花蕾を食べるということで一致しています。つまり、花のつぼみですね。

 苗は見分けをつけるのが難しいほど姿や葉の形がそっくり。しかし、色や味、食感、そしてお得感もまるで別物になっちゃうんです。

 カリフラワーはてっぺんにできた花蕾を一度収穫してしまうと、それでおしまい。一方、ブロッコリーは同様にてっぺんを収穫した後も、脇から次から次へと小さな花蕾が出てくる! 出てくる! キチンと追肥すれば、「もういいよ、よく頑張った」と声をかけてやりたいほど出てきます。

 秋に植え付けた物は、3月まで頑張ってくれるんです。脇から出てくる小ブロッコリーの味は、てっぺんと比べて遜色ありません。トータルすると、1つの株でてっぺんの軽く3~4倍もの花蕾が取れるでしょうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 2

    「赤い公園」津野米咲さんが29歳で急死 SMAPにも楽曲提供

  3. 3

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  4. 4

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

  5. 5

    村山由佳「風は西から」にはワタミの真実が描かれている

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    ラミ監督はクビ同然…DeNAは“ハマの番長”で巨人に勝てるか

  8. 8

    中野雅至氏 菅政権の小さな政府路線と1億総ゴマカシの限界

  9. 9

    石原さとみ東大卒夫は年収5000万円!商売と夫婦円満に重要

  10. 10

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

もっと見る