宅トレ挑戦<14>太もも裏とお尻の境目をつくって美尻に

公開日: 更新日:

①四つん這いになる。肩の真下に手、股関節の真下に膝がくるように。足は腰幅、足の甲は床につける。

②お腹をへこませ、右足を床と平行に真っすぐに伸ばす。呼吸は胸式呼吸。

③伸ばした右足をそのまま横に開き、30秒間キープ(写真)。無理して開かずに、できるところまででOK。足の指先まで真っすぐに。お腹はへこませたまま、呼吸を忘れないこと。胸式呼吸は反り腰防止にもなる。

 左右交互に1日2セットが目安。太ももの裏とお尻の境目をつくって、お尻の形をきれいに整える。

「境目がないと、垂れ尻に見えてしまいます。伸ばした足が次第に下がってきてしまう人は、お尻の筋肉が弱っている証拠です」(山口さん)

 普段、お尻の筋肉を使わない人が急に動かすと、足がつることも。焦らずにゆっくりと行おう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  4. 4

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  7. 7

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

  8. 8

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  9. 9

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る