菊池康平さん<3>企業と派遣の間に入って労働環境を調整

公開日: 更新日:

 パソナでは法人の新規開拓営業をやった後、担当する企業と派遣社員との間に入って、労働環境などを調整する仕事も経験しました。双方から、「もっと、こうしてほしい」という意見を聞き取って、互いに納得のいく形で働いてもらうという役割です。

 たとえば派遣社員からは、家庭の事情があるのであまり残業を増やさないでほしいといった希望を聞いたり、モチベーションが上がらないという相談を受けたり。企業からは、派遣社員の急な休みが多いので何とかしてほしいといった話も。

 どちらの言い分もわかって、板挟みになることもありました。

 企業と派遣社員との間に入る仕事は、どちらからも信頼されていないと難しく、マニュアル通りの対応では限界があると感じました。なので、僕は現場に行って実際に働いているところを見させてもらったり、双方といろいろな会話をしたりということを大切にしていましたね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相また疑惑 18年「桜を見る会」で総裁3選“支持固め”

  2. 2

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  3. 3

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  4. 4

    1位は矢沢永吉の7万円 芸能人ディナーショー戦線異状アリ

  5. 5

    優樹菜脱落…新ママタレ戦線のダークホースは“無臭”コンビ

  6. 6

    完全アウトな国家の私物化 安倍政権は桜を見る会で詰んだ

  7. 7

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  8. 8

    露骨な隠蔽工作発覚「桜を見る会」名簿廃棄は国会追及直前

  9. 9

    元ヤン公表が裏目…木下優樹菜は“現役ヤンキー”発覚で窮地

  10. 10

    「G線上のあなたと私」の “口角上げ”松下由樹は経験の賜物

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る