横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

定年後、病気のため貯蓄を崩す生活…老後資金を守るには?

公開日: 更新日:

【S家の現状】夫(60歳)は今年春に定年退職。妻(59歳)は専業主婦。会社員の娘(25歳)は実家を出て1人暮らし中。

 Sさんは、定年時に退職しました。再雇用も検討しましたが、退職までの間にうつ病を患い、成人病にかかっていました。健康になって体調を維持していく自信を失い、外出もおっくうに。そのため、「働かずに貯蓄を切り崩して暮らしていこうと考えた」そうです。

 退職後半年余り過ぎ、現在の収入は自宅の階下に造ったワンルーム2室の賃料のみ。貯蓄から毎月20万円ほどを補填しています。

 当初の予定では、「外出や人との交流は少ない方で住居費もかからない。つましく暮らせば毎月10万円ほどの補填で生活は成り立つ」と思っていたそうです。

 ですが、現状は予想の倍のスピードで貯蓄が減る状況。老後資金が早く底をつくのではないかと心配しています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  5. 5

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  6. 6

    コロナ患者退院後12.3%死亡の衝撃 回復しても3割が再入院

  7. 7

    ジュニア「22歳定年制」導入 “ポスト木村拓哉”だったT君は

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    松本潤「どうする家康」でNHKが狙う“ALLジャニーズ時代劇”

もっと見る