池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

イギリス紳士の黒靴か イタリア男の茶靴か? それが問題だ

公開日: 更新日:

 会社に履いていく靴は黒靴だろうか、茶靴だろうか。

 スーツの色柄を問わず、何にでも合わせられるのは黒靴だ。

 無難に思われるかもしれないが、フォーマルスタイルに合わせるもっともステータスの高い革靴は、黒のカーフと決まっている。

 経営者や役職付きなど、ステータスの高いビジネスマンならば、「正装」として堂々と黒靴を履いてもらいたい。 

「黒靴はおじさんっぽいから」という若いサラリーマンや、自分は多少おしゃれに心得があると思い込んでいる人ほど茶靴を履く傾向にある。そして大抵の場合、それはコーディネートとして失敗していることが多い。どうにも足元だけ浮いて見えるのだ。

 紳士の装いに足元が目立ち浮いてしまうのは、「浮足立つ」につながるため、好ましくない。 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  3. 3

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  4. 4

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  7. 7

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  8. 8

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  9. 9

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  10. 10

    不祥事連発ジャニーズJr. “22歳活動終了制度”導入の波紋

もっと見る