私も13年前乳がんに…励ましてくれた女性にお礼が言いたい

公開日: 更新日:

 苦しい乳がんの治療を続けている女性に、同じく乳がんを克服した女性が示した温かい思いやりが感動を呼んでいる。

 米地方メディア「パッチ」(11月20日付電子版)などによると、ニューヨーク州のロングアイランド島メッドフィールドに住むエイミー・ペッテナートさん(写真左)は乳がんで闘病中だ。

 今週の日曜日の11月17日朝、エイミーさんは夫のマイクさん(同右)、娘のアンジェリーナさん(同中)と一緒に久しぶりに地元の食堂「メトロポリス・ダイナー」に朝食を取りに行った。

 エイミーさんたちのテーブルの隣には、夫婦と4人の娘の家族。娘の1人が自分を見つめているのに気が付いた。エイミーさんは3日前、がん治療の副作用で髪が大量に抜けるので、ベリーショートに髪を切り、キャップをかぶっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  2. 2

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  5. 5

    「麒麟がくる」視聴率下降の原因か…海老蔵の“語り”が不評

  6. 6

    石井GMとの確執を噂され解任…平石前楽天監督に真相を直撃

  7. 7

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  8. 8

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  9. 9

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  10. 10

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る