クリスティーン デリコ
著者のコラム一覧
クリスティーン デリコハッピーマイスター

陰陽五行説、十二支十干を基に、九星気学、空亡占星術・風水を組み合わせた独自の東洋占術で占う。なかでも、競馬などギャンブルがよく当たると話題。桜美林大学アカデミー、東京大神宮「歳時記講座」講師、インターネットの各種占い、スマホアプリ等でも活躍。

公開日: 更新日:

☆1月生まれ☆
 イチかバチかの勝負も強気でOK。土壇場では勘を生かしチャンスを掴む。黒と9が吉。

☆2月生まれ☆
 攻めより守りを固めるのが先決。持ち前の粘り強さが勝敗を分けるカギ。白と8が吉。

☆3月生まれ☆
 良いか悪いかは自分の考え方次第で変わる。どんなときもプラス思考で。青と4が吉。

☆4月生まれ☆
 住宅ローンや財テク法などを勉強すると金運上昇。節約術も忘れないで。緑と1が吉。

☆5月生まれ☆
 愚痴や不満は言ったところで変わりなし。イライラするより気分転換を。黄と6が吉。

☆6月生まれ☆
 忙しいときこそ丁寧な言葉づかいで。身の回りを一掃して気分スッキリ。橙と5が吉。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  3. 3

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  4. 4

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  7. 7

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  8. 8

    「テセウスの船」好調の裏で…上野樹里“主役食い”の懸念

  9. 9

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  10. 10

    幹線道路沿い“売土地”が…地方はいつまでも成約しない現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る