福田こうへいさん 母のとっておき「ジュンサイの味噌汁」

公開日: 更新日:

 岩手県出身で民謡歌手から「南部蝉しぐれ」で演歌デビューした福田こうへいさん(43)。呉服店の営業マンも経験した脱サラ組だが、歌手になったのは民謡歌手だった父と民謡の踊り手だった母の影響だ。

「子供の頃は雫石の田舎の家に4世代で住んでいました。家族はひいじいさん、ひいばあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、親父とおふくろ、僕と7つ離れている姉です。おじいちゃんのきょうだいは10人でしたから、盆暮れに親戚が集まると50人ぐらいになって、とっても賑やかでした」

 一方、母方も――。

「母方の親戚は今も賑やか。おばあちゃんが存命で僕の姉に子供がいて、玄孫もいる。みんなが集まった時に家族の肖像として写真を撮っておかなきゃって思っています」

 大家族、ここにありという福田一族。もっとも普段は両親が家にいなかったため、祖父母に可愛がられて育った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  5. 5

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    嵐・二宮「パパに!」報道が意外とファンに祝福されるワケ

もっと見る