福田こうへいさん 母のとっておき「ジュンサイの味噌汁」

公開日: 更新日:

 岩手県出身で民謡歌手から「南部蝉しぐれ」で演歌デビューした福田こうへいさん(43)。呉服店の営業マンも経験した脱サラ組だが、歌手になったのは民謡歌手だった父と民謡の踊り手だった母の影響だ。

「子供の頃は雫石の田舎の家に4世代で住んでいました。家族はひいじいさん、ひいばあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、親父とおふくろ、僕と7つ離れている姉です。おじいちゃんのきょうだいは10人でしたから、盆暮れに親戚が集まると50人ぐらいになって、とっても賑やかでした」

 一方、母方も――。

「母方の親戚は今も賑やか。おばあちゃんが存命で僕の姉に子供がいて、玄孫もいる。みんなが集まった時に家族の肖像として写真を撮っておかなきゃって思っています」

 大家族、ここにありという福田一族。もっとも普段は両親が家にいなかったため、祖父母に可愛がられて育った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

  7. 7

    “ヌーブラ、ヤッホー!”元「モエヤン」久保いろはさんは今

  8. 8

    東出昌大“針のムシロ”長期化 良きパパのイメージが致命傷

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る