小池知事の会見を見て買いだめをした人は「Covidiot」!?

公開日: 更新日:

 また横文字かよ、と眉をひそめられるかもですが……ここ最近、英語圏で新型コロナウイルスに関するある新語が爆発的に拡散。ついにはオンライン辞書に登録されてしまった。

 米FOXニュース(3月25日付電子版)などによると、その単語は「Covidiot」。新型コロナウイルス感染症の正式名称「COVID-19」と、「バカ」を意味する「idiot」を合成した言葉だ。

 英語圏の代表的なオンライン辞書「アーバン・ディクショナリー」による定義は--。

「新型コロナウイルスに関連して、公衆衛生や安全に関する警告を無視する人、近所の人が商品を買えなくなるのに大量の買いだめを行う人のこと」

 例文は、こんな感じだ。

「スーパーのかごにトイレットペーパーを300個も入れたCovidiotを見たかい?」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

もっと見る