悪いことはできない…不倫イタリア旅行で新型コロナに感染

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスに感染した英国のビジネスマンが震え上がっている、と話題だ。彼が死ぬほど心配しているのは健康ではない。何かというと……。

 英紙サン(3月19日付電子版)などによると、このビジネスマンは英国に住む30代の男性。先日、イングランド北部に出張になったと妻に告げ、数日間、家を空けた。

 ところがところが……本当は不倫相手と一緒にイタリア旅行を楽しんでいた。そして、そこで新型コロナに感染したのだ。

 旅行から帰ってきた後、風邪のような症状が出始め、「もしや……」と検査を受けてみたら、結果は陽性!

 妻には「出張した時に感染した」と伝えているが、不倫の事実がいつ暴露されるか、ハラハラしているという。

 そのビジネスマンも、医師に対しては嘘をつくわけにいかず、感染の“事情”については本当のことを話しているが、女性の身元は口をつぐんでいるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  5. 5

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  6. 6

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  7. 7

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

もっと見る