KENICHI
著者のコラム一覧
KENICHIスポーツトレーナー

「PLAYGROUND」のエグゼクティブトレーナー。プログラムの開発やコーチの指導を行う。

レベル別「ヒップリスト」スクワットが苦手な人にもお勧め

公開日: 更新日:

 筋トレは、正しいフォームで行わなければ狙った筋肉を鍛えられない。今回、スポーツジム「PLAYGROUND」銀座店のエグゼクティブトレーナー、KENICHIさんに指導をお願いしたのは、ヒップリフトだ。その名の通り、お尻のみにフォーカスした動きが特徴のトレーニングである。

「膝とか腰に違和感や痛みがあり、スクワットをやりたいけど難しい。そんな人にも、ヒップリフトはお勧めです。ヒップリフトは効果的にお尻の筋肉をアップできるのです」とKENICHIさん。

【基本の動作】

①体育座りをして、そのまま上体を倒し仰向けになる。目線は天井。

②手の平を床につけ、かかとは揃えて少しお尻に近づける。お腹を固くしたら、お尻をぐっと上に持ち上げる。少し腰が反るぐらいまで上げること。手でお尻を触って、お尻がしっかりと固くなっていればOK。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  6. 6

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

  7. 7

    小池都知事のご乱心 焦りが透けた支離滅裂のイライラ会見

  8. 8

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

  9. 9

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  10. 10

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

もっと見る